審美歯科

~「悪いから治す」から「美しく治す」治療法~

審美歯科とは、歯や歯肉の病気を治すだけでなく、治療痕を残さず、天然の歯と見分けがつかないような“自然な感じ”の仕上がりを目的としています。

このような方にお勧めです

  • 変色してしまっている歯を白くしたい。
  • 虫歯治療後の銀歯がイヤ。
  • 奥歯の金属の詰め物が目立ってしまう。
  • 歯並びを短期間できれいにしたい。
  • 以前に治療した部位が変色してしまった。
  • 金属でアレルギーが出てしまう。

白い歯を取り戻す治療

ホワイトニング

ホワイトニングとは、プラスチックやセラミックといった人工的な材料で変色を被い隠すのではなく、あなた自身の歯を白く漂白する治療法です。歯の形や歯並びを変える事はできませんが、歯を削る必要はありません。

ホワイトニング詳細へ

PMTC

タバコのヤニや茶シブなどの頑固な汚れは、PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)と呼ばれる歯のお掃除でとる事ができます。スタッフが専門の器具を用いて隅々まで歯の汚れを取り除き、仕上げに薬剤で歯を研磨し、ツルツルで真っ白な歯によみがえらせます。

実際の効果は個人差により異なりますので、当院にご相談ください。診察後、あなたに一番合った治療法をご紹介します。

素材で歯をキレイにする治療

患者様のご希望や、治療する歯の状態により様々な治療法があります。

クラウン

クラウンとは、歯の大部分が欠けてしまった場合などに、残りの歯の上から新しい歯の型をかぶせる治療法です。一般的には「差し歯」や「被せ物」と呼ばれます。

クラウンには金属で作られたもの、レジン(プラスチック)で作られたもの、セラミック(陶器)で作られたものなど様々な種類があります。

当院では、メタルボンドクラウンと、ジルコニアセラミッククラウンを取り扱っています。

メタルボンドクラウン

中が金属で外から見える部分にのみセラミックを貼りつけたものです。見た目が良く変色せず、強度も強いので非常によく使用されます。1つ欠点としては、歯茎の境目に金属が見えたり、金属アレルギーが起こる可能性があります。
※中の金属に貴金属を使用すれば、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる可能性を低くすることも出来ます。

ジルコニアセラミッククラウン

メタルボンドの内面の金属の代わりに、ジルコニアを使用したものです。ジルコニアは人工ダイヤモンドとしても大変有名で、現在のセラミックで歯を作る際の材料としては、丈夫さ、生体への優しさ、美しさ、軽さといった観点から一番最適な材料です。
金属を一切使用しないため、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどの心配が無く、強度も強いので奥歯やブリッジに使用することも可能です。

セラミックインレー(エンプレス)

インレーは、虫歯などで削ってしまった歯にフタをする詰め物のことです。保険診療で対応すると、銀色のものや変色してしまうレジン(プラスチックみたいな物)しか使用できず、治療箇所がかなり目立ってしまいます。その点、セラミックインレーの場合、健康な歯と同じ様に自然に見えます。耐久性もあるので、奥歯をきれいにしたい場合によく用いられる治療方法です。

診療内容

審美歯科

~「悪いから治す」から「美しく治す」治療法~

審美歯科とは、歯や歯肉の病気を治すだけでなく、治療痕を残さず、天然の歯と見分けがつかないような“自然な感じ”の仕上がりを目的としています。

このような方におすすめ

  • 変色してしまっている歯を白くしたい。
  • 虫歯治療後の銀歯がイヤ。
  • 奥歯の金属の詰め物が目立ってしまう。
  • 歯並びを短期間できれいにしたい。
  • 以前に治療した部位が変色してしまった。
  • 金属でアレルギーが出てしまう。

白い歯を取り戻す治療法

ホワイトニング

ホワイトニングとは、プラスチックやセラミックといった人工的な材料で変色を被い隠すのではなく、あなた自身の歯を白く漂白する治療法です。歯の形や歯並びを変える事はできませんが、歯を削る必要はありません。

ホワイトニング詳細へ

PMTC

タバコのヤニや茶シブなどの頑固な汚れは、PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)と呼ばれる歯のお掃除でとる事ができます。スタッフが専門の器具を用いて隅々まで歯の汚れを取り除き、仕上げに薬剤で歯を研磨し、ツルツルで真っ白な歯によみがえらせます。
実際の効果は個人差により異なりますので、当院にご相談ください。診察後、あなたに一番合った治療法をご紹介します。

素材で歯を綺麗にする治療

患者様のご希望や、治療する歯の状態により様々な治療法があります。

クラウン

クラウンとは、歯の大部分が欠けてしまった場合などに、残りの歯の上から新しい歯の型をかぶせる治療法です。一般的には「差し歯」や「被せ物」と呼ばれます。

クラウンには金属で作られたもの、レジン(プラスチック)で作られたもの、セラミック(陶器)で作られたものなど様々な種類があります。

当院では、メタルボンドクラウンと、ジルコニアセラミッククラウンを取り扱っています。

メタルボンドクラウン

中が金属で外から見える部分にのみセラミックを貼りつけたものです。見た目が良く変色せず、強度も強いので非常によく使用されます。1つ欠点としては、歯茎の境目に金属が見えたり、金属アレルギーが起こる可能性があります。
※中の金属に貴金属を使用すれば、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる可能性を低くすることも出来ます。

ジルコニアセラミッククラウン

メタルボンドの内面の金属の代わりに、ジルコニアを使用したものです。ジルコニアは人工ダイヤモンドとしても大変有名で、現在のセラミックで歯を作る際の材料としては、丈夫さ、生体への優しさ、美しさ、軽さといった観点から一番最適な材料です。
金属を一切使用しないため、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどの心配が無く、強度も強いので奥歯やブリッジに使用することも可能です。

セラミックインレー

インレーは、虫歯などで削ってしまった歯にフタをする詰め物のことです。保険診療で対応すると、銀色のものや変色してしまうレジン(プラスチックみたいな物)しか使用できず、治療箇所がかなり目立ってしまいます。その点、セラミックインレーの場合、健康な歯と同じ様に自然に見えます。耐久性もあるので、奥歯をきれいにしたい場合によく用いられる治療方法です。

診療内容

診療内容

医院紹介

お問い合わせ

アクセス方法

マップ

JR「膳所駅」、「京阪膳所駅」より
東へ徒歩4分

【所在地】

〒520-0802
滋賀県大津市馬場3丁目13-31

【連絡先】

TEL: 077-524-8241
FAX: 077-524-8828

医院紹介詳細へ

Copyright © 大津市の歯科 たかやま歯科医院 All Rights Reserved.